赤ちゃんが触ってしまう!!危険な場所

赤ちゃんがよく触るもののとして一番にあげられるのが、コンセントです。

なぜか動き出してすぐにコンセントを触るようになりました。

コンセントもいたるところにあります。コンセントの入り口の形も気になるようですが、コードも気になるみたいですぐに口に入れたり、触ったりします。

以前、ドライヤーと電気ヒーターを延長コードで同時に使ったことがありました。その時、ワット数に耐えきれなかったのか突然ショートし火花があがったのです。たまたまその時、子供は近くにはおらず寝ていたのでなんともなかったのですが、これがもし触っていた時だと思うとひやっとしました。

対策としては、コンセントの入り口には専用のカバーをつけるようにしました。また、使っていない家電のコンセントは抜くようにして、赤ちゃんが触らないようにしました。

コンセント以外に、赤ちゃんがよく触るものとして鏡があります。自分の姿がうつるのが楽しいのか、姿見の前に行くと鏡をバンバンたたくようになりました。姿見をたたくと鏡が移動し赤ちゃんに倒れそうになったことが何度もありました。その対策としては、鏡の前に布をかけておき、姿見自体をきちんと固定するようにしました。

鏡と同じぐらい赤ちゃんが触るものにTVがあります。テレビをつけているとなぜか、TVの近くに行き画面をたたくようになりました。画面をたたくことによって事故が起きるわけではありませんが、近くで画面を見るため目が悪くなりそうで気になりました。この対策としては、テレビをつけている時は、バンボや赤ちゃん用の椅子に座らせて遠くから見せるようにしました。

Posted by かなえ under 赤ちゃん Tags: , ,  •  コメントは受け付けていません。