Archive for 2月, 2016

 

シューズクロークを充実させよう

玄関の横にシューズクロークを設けることが最近では当たり前のようになってきました。我が家は玄関スペースと同じ広さのシューズクロークを設けたほどです。シューズクロークを充実させることで玄関周りのものをスッキリと収納させることができ、玄関に靴や物が散らからずスッキリとした玄関が広がるのです。

シューズクロークには靴や傘を収納するのはもちろんのこと、外で使用する子どものおもちゃや三輪車、スポーツ用品にゴルフ用品、アウトドア用品まで収納しておくと、便利です。それだけではなく、着ている上着を一時置きできるようにコートクロークを設ければ、リビングに上着が散らかることもなくなるのです。

私の友人宅にはシューズクローク内に手洗いスペースが設けられていました。帰宅して手洗い・うがいを行う習慣が身に付きやすく、また汚い手で室内を汚す心配もなくなります。我が家はシューズクロークの動線に注目しました。シューズクロークから室内へ入れるように動線を確保することで、お客様用のメインの玄関を、シューズクローク側の家族用玄関と動線を分けることができるのです。

このように動線を分けることでメインの玄関部分に靴や物が散らかりにくくなり、スッキリと美しい玄関を保てるのです。また室内へのスムーズな動線を確保することで旦那さんや子ども達まで靴や物をちゃんとシューズクローク内に片付け室内へ入るようになりました。このような習慣を身に付けるためにもシューズクロークの動線にこだわってみるのもいいと思います。

Posted by かなえ under 収納 Tags:  •  コメントは受け付けていません。