Archive for 7月, 2014

 

目指せ!収納が充実した家

住宅への不満の多くは収納と言われています。収納スペースが少なく、部屋が物で溢れごちゃごちゃしていれば居心地の良さや快適性は得られません。収納スペースが広いだけでは収納の満足度は高められません。適材適所にある程度の収納力のある収納スペースを確保することが大切なのです。

例えばキッチンの吊戸棚。収納するスペースがあっても一番上の高い部分に置かれた物は手が届かず出し入れしにくいため、ほとんど機能していないという家庭も多いのではないでしょうか。目線の高さまで降りてくる機能性に優れた吊戸棚を設置することでこの問題を回避できます。

また洗面所やトイレはそんなに広い空間ではありません。しかし収納しておきたい物は多いものです。天井近くにまで収納スペースを設け無駄なスペースを造らないようにする人も多いです。収納スペースを設けると同時に上の物も取り出しやすいように下の部分に収納兼ステップ台を設けておくと手が届き便利です。

他には玄関スペース。最近ではシューズクロークを設ける家庭が多くなってきました。ただたくさんある靴を収納するのではなく、外で使用するアウトドア用品や家の中で収納しきれない大きな物などを保管しておくには最高の収納スペースと言えます。実際友人がシューズクロークにベビーカーや三輪車を収納しており、出かける際も帰ってきた際も出し入れがスムーズで、外に置いているよりも数段安心して保管できるのでこの広々としたシューズクロークを設けて正解だったと話していました。住宅の快適性・満足度を高めるには収納というのが一つのキーワードのような気がします。

Posted by かなえ under 収納 Tags:  •  コメントは受け付けていません。