Archive for 2月, 2013

 

駄目と言われると開けたくなる危険な場所

つたい歩きを始めたと同時に、とにかく家にある扉というものを何でもあけるようになりました。

まずは、キッチンのキャビネットの扉で、下はすべて扉タイプです。扉の中には、調味料やお鍋など沢山のものを収納しています。その扉をあけては、中のものを全部とりだそうとするのです。

キッチンのキャビネットだけではありません。後ろにあるレンジ台の扉もあけます。一番怖かったのは、食器棚の扉をあけて、中の食器を投げ捨てようとした時でした。時には、自分であけた扉に手を挟んでしまい泣いていることもありました。

洗面化粧台のキャビネットもよくあけました。洗面化粧台のキャビネットの中には、掃除道具などの赤ちゃんが口にしては危険であるものが沢山入っていました。このように、扉を頻繁に開けるようになった赤ちゃんへの対策として、扉があかないようにストッパーをつけることにしました。

ストッパーのほとんどは、両面テープのようなもので扉を固定するものがほとんどです。両面テープの跡が残ることが気になりました。ネットでいろいろ調べてみたところ、貼ってはがせる両面テープをつけるという技もあるようでした。しかし知恵がついてくるとその両面テープ自体もはがして開けるようになるようです。

その為、うちは紐で扉を固定することにしました。一回一回紐をほどいて開けるのは手間ですが、開けることができないとわかるとそれ以降あまり扉を触らなくなりました。

Posted by かなえ under 赤ちゃん Tags: , ,  •  コメントは受け付けていません。